アフリカンダンス&ミュージック公演

西アフリカのプルキナファソ出身のグループによるアフリカンダンス&ミュージック公演が平幼稚園で持たれました。
c0202171_19205972.jpg
今回の公演は、東日本震災の復興支援を続けているNPO法人ふくしま支援・人と文化ネットワーク(理事長:神田香織様)の支援を得て、いわきでは、認定こども園リンゴの木(清風幼稚園)、郷ヶ丘幼稚園、平幼稚園、そして愛篤福祉会を訪問して、アフリカのダンスと音楽を提供してくださいました。
c0202171_19200349.jpg
初めからどんな会になるのか、ワクワク、ドキドキでした。
ダンサーのエマニュエルさんは、アフリカの太鼓の音に合わせて、ダンスを教えてくれました。エマニュエルさんが「ONE」というと、ゆっくり歩きます。「TWO」というと普通に歩きます。「THREE」というと、少し早歩き。そして「FOUR」の掛け声で小走り。最初はドキドキでしたが、だんだんと慣れて楽しくなってきました。
c0202171_19221462.jpg
そのあとは、ワン、ツー、スリーで体を横にするダンス。
他には、プルキナファソの63部族の中で、最も踊りやすいダンスを教えてくださって、一緒に踊りました。
c0202171_19222608.jpg
c0202171_19222211.jpg

音が大きくて驚いて涙を流したお友達もいましたが、少しずつ慣れて、最後はエマニュエルさんやお手伝いの韓国のお兄さん、お姉さんと一緒に写真をとりました。
不思議で楽しいひと時でした。
c0202171_19400271.jpg



by taira-kg | 2017-10-03 19:26 | 2017年度行事